環境日本,横浜市太陽光発電,秦野市太陽光発電,藤沢市太陽光発電,茅ヶ崎,平塚市太陽光発電, pv21,あなたの太陽光・・発電量が減っていませんか?

野地ピタの施工 厚物瓦 既存住宅

限定ファイル 

野地ピタの施工 厚物瓦 既存住宅

既存の瓦を取り外し、構造合板を貼る。

今回の野地板はバラ板であったため、構造用合板を既存の野地板の上に取り付け、その上にルーフィング材のイーグルガードを貼りました。
画像の説明

はしごが風で滑らないように安全対策のためアンカーを仮に取り付けました。

画像の説明

一般ベースとジャンプ台(棟側の水切り)の設置状況

画像の説明

パネルからの+とーのケーブルは屋根面より小屋裏へ配線します。そのことにより、建物外部には配線が見えません。

画像の説明

平板瓦は1枚ものの瓦とその半分のサイズの瓦が交互になるように葺かれていますので、既存の1枚もの瓦を最後はサンダーでカットして納めます

画像の説明

一般ベースについているパネル設置用の固定金具にパネルをはめ込み上から押え金具でパネルを固定していきます。

画像の説明

パネル1枚目を設置したところ

画像の説明

この施工は2月で、日が落ちるのが早く明かりをつけましたが、表面が結露してきたため終了(パネル設置の前日)

画像の説明

パネルに思い出の言葉を書いていただきました。

「光満つ  エコに託して 高齢期」・・と
画像の説明

取り外した瓦も、産業廃棄物にせずに、再利用

画像の説明

壺や植木鉢もコンクリートに直接置くよりも風合いがよろしいようです。

画像の説明

玄関のアプローチ(通路側)にも瓦の調度品

画像の説明

約500枚ほどの瓦が取り外されましたが、庭の造作として利用しました。

瓦の色合いも良く、なかなかのアイディアだと思います。まだ使えるのに捨てるのは「もったいない」と考えていたところ思いついたそうです。

屋根の左側

画像の説明

屋根の中央部

画像の説明

屋根の右側

画像の説明

瓦を加工して戻したところ

ここに頭を使う必要がありました。
画像の説明


画像の説明

きれいな仕上がりです。

画像の説明

電気編

小屋裏に設置をした接続箱
画像の説明

パワーコンディショナー

洗面脱衣所に設置
ここまでの配線は2階の小屋裏に設置した接続箱から、壁の間を通して配線しました。
画像の説明

以上、さらっと写真を貼り付けコメントを加えましたが、実際には考え抜かないとできない施工でありました。
当初は、既存の瓦を加工して設置する「アンカー工法」で提案しましたが、瓦で重たいのに、さらにパネルを乗せると地震の際に心配である。と


お客様が、電気製品の開発、技術者(非常勤で大学で講師、講演などもしている)方なので、力を発揮しなくてはと思いました。


出来れば避けたい施工でしたが、(大変さがわかっていましたので)
最後は、我ながらよく頑張ったと自分をほめてあげたいほどでした。


私自身、自分のお客様に対しては、いつもベストを尽くそうと思っています。


それが、事務仕事であれ、現場での施工であれ


ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

高橋 紀幸

④販売製品紹介

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional