環境日本,横浜市太陽光発電,秦野市太陽光発電,藤沢市太陽光発電,茅ヶ崎,平塚市太陽光発電, pv21,あなたの太陽光・・発電量が減っていませんか?

茅ヶ崎市塩野様邸

茅ヶ崎市 塩野様邸工事 12月26日・・

お母様の気持ち

この度の塩野様邸での太陽光発電とオール電化工事については、お母様は反対しておりました。(”猛”がつくほどではありませんでしたが、)

なぜか?

それは、太陽光発電は値段が高いし、分割で購入すれば金利もかかるからです。

日本の国で生きて行こうとすれば、当然お金がかかります。食べていかなくてはいけませんですからね。いくら、太陽光発電が環境にいいからとは言え、生活をそっちのけで出費をしてはなりません。

しかし、今日では、その家庭の光熱費の出費額によっては、ガス料金を0円にして、エコキュートでお湯を作り、太陽光で自己消費分を賄い、あげく、余剰分を売ることができます。

そのことによって、新品のオール電化製品と太陽光発電装置の導入が今まで電気代、ガス代で使っていた光熱費よりも安くできるようになりました。

「反対も 聞かずにつける オール電化・・」・・整いました。

子供はいくつになっても子供・・ということですね。ね。お母様!

「屋根に輝き 明日に未来を・・」と詠んで頂きました。

お母様がパネルに描いてくれるとは思っておりませんでしたが、期待と希望を感じます。


実は、塩野様邸の工事はまだ完了しておりません。1月9日の予定です。

酸素入浴のエコキュート・・215WのHIT・・結局一番いいものを導入しちゃってます。ヘイヘイ!!

後日、改めて報告します。
画像の説明



そして1月9日に工事を再開いたしました。

画像の説明
ところが、12月26日から約2週間後の工事でありますが、その間に雨も、雪も降りませんでした。(色の濃く見えるパネルが今日持ってきたパネルで、それ以外は昨年設置しておいたものです)

12月26日に設置したパネルはホコリをかぶっていました。これでは発電に影響が出てしまいます。

太陽光パネルは良く「メンテナンスがいらない・・」などと言われております。確かに汚れようが何をしようが、それなりの発電はするでしょう。ただし、適正な発電を維持するためにはパネルの状態が適切である必要があります。昨年の8月もそうでしたし、今もそうですが、雨が降らなければ、屋根の上のほこりなどは溜まっていきます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional