環境日本,横浜市太陽光発電,秦野市太陽光発電,藤沢市太陽光発電,茅ヶ崎,平塚市太陽光発電, pv21,あなたの太陽光・・発電量が減っていませんか?

横浜市Y様邸

横浜市Y様邸PV工事

・今回の工事は、どのように施工すればよいのか、考えさせられました。設計図書を確認して、どの場所に施工をすれば良いのか・・
屋根材はガルバリウム鋼板、その下アスファルトルーフィング、その下が、不燃ボード、その下に根太・・その下に構造合板(野地板)、不燃ボードと合板の間にスタイロフォーム、合板の下に垂木・・
画像の説明
上記のような図面を作成し、施工の見通しをたてました・・・

工事当日・・あるはずの根太が無い!?・・

センサーを使い根太を探しました・・が無い・・
画像の説明 画像の説明 画像の説明
根太があると思われるところにドリルで穴を・・ところがその根太は20センチほど下にありました。センサーと開けた穴から針金を使い穴の周辺を探りました。

その結果見えてきたのは、根太の上部に455ミリピッチの格子組があるようだ・・ということでした。

基準点を決め455ピッチでビスが効くか確認・・墨出しが終了したのは午後1:30頃でした。

架台設置完了

画像の説明

夕暮れの富士山

画像の説明

見守るY様

画像の説明

分電盤が2階なので接続箱を2階に設置by 石井君!踏ん張りが利かず、腕と肩に「乳酸」が溜まりっぱなし。苦労して設置できました。

画像の説明

設置・・無事終了

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional